New Balance Tennis World Challenge 2018

株式会社ニューバランスジャパンは、日々テニス部で頑張る日本全国の高校生に、テニスを通してより広い世界を体験してもらいたい
との思いから“New Balance Tennis World Challenge2018”を開催いたします。
本大会はテニストーナメントばかりでなく、レセプションパーテイー、世界大会観戦など、多くの経験にチャレンジできる場を提供します。
皆様の持てる力を発揮し、このチャンスへの挑戦をお待ちしております。

2018年度大会募集要項

日程 2018年8月26日(日)〜27日(月)
会場 フジプレミアムリゾート 〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町木立7139-1
種目 男子シングルス(32ドロー)、女子シングルス(32ドロー)
参加資格 高校生
参加料

10,000円(税込)

※エントリー費・宿泊費・食事代(26日夕方、27日朝食・昼食)を含む

※26日の昼食は各自でご持参ください。 

大会特典

優勝者࣭準優勝者を、2019年1月開催の世界大会観戦にご招待します。(予定)

また、優勝者にはニューバランス製品(アパレル・シューズ・アクセサリー等)を1年間提供いたします。

応募方法

本ホームページ、「大会へのお申し込み」からエントリーをお願い致します。

応募締め切り

2018年7月15日(日)午後17:00

運営事務局

New Balance Tennis World Challenge2018 大会事務局(一般社団法人次世代SMILE協会内)

担当:穂積、宮元

連絡先

TEL:03-5422-7622(受付時間:火〜土 10:00-17:30)

FAX:03-5422-7694  email:nbtwc.jimukyoku@gmail.com

2017年度大会の様子

女子準優勝者:五十嵐 菜々子(東海大相模)
女子準優勝者:五十嵐 菜々子(東海大相模)

「色んな選手の方のお話を聞くことができて、自分に自信を持つことや、練習以外の時間をどのように使うことが大切だと聞いた。今後は普段の生活から心がけたい。」

女子優勝者 : 小林 美早紀(日体大柏)
女子優勝者 : 小林 美早紀(日体大柏)

「ダブルス世界No.1のヘンリ選手から「自分を信じることが大切である」という貴重なアドバイスを頂いたので、今回学んだことを練習や試合で取り組んでみて、自分に自信が持てるようになりたい。」


男子準優勝者 : 尾形 健悟(大手前高松)
男子準優勝者 : 尾形 健悟(大手前高松)

「自分のテニスに何が足りないか、自分のプレースタイルを貫けば強くなれること、精神面で強くなれたことが分かった。この経験を活かして、テニスも勉強も粘り強く頑張っていきたい。」

男子優勝者 : 新井 祥生(慶風)
男子優勝者 : 新井 祥生(慶風)

「トッププレイヤーの人達の試合を観戦して、自分にとって良い刺激を受けた。トッププレイヤーの人達の練習や試合を見て自分とどう違うのか、どのような動きをしているのかを間近で見る事が出来た。」


What's New

●ニューバランス テニスワールドチャレンジ2018公式サイトを開設しました。6/1(金)